World Soccer Cmmunity(ワールドサッカーコミュニティ)は世界に通じる人材育成のコミュニティサイトです。対戦相手募集やサッカー人口を増やし、サッカーの魅力をお伝えしてきたいと思います。登録者はブログや記事を投稿できます。
Home / 日本代表について

Share This Post

スポーツ / トップ画像 / 注目ブログ

日本代表について

ロシアW杯の本戦出場が決まって、
嬉しい限りです!!

今回は、
日本代表について
書いて行きたいと思います!

まずは先日のオーストラリア戦ですが、

完璧な試合運びだったと思います!
2017年の代表戦としては、
ベストゲームだったんじゃないでしょうか?

 

川島の安定感、
守備陣の集中力、
中盤のプレッシャー、
前線の仕掛け、、、etc

各々がチーム戦術と個人戦術の
両方を最大限に活かせた試合でしたね!

井手口、浅野のゴールという活躍は
言うまでもないでしょう!
素晴らしかったです!

大迫、乾、山口蛍は、
それぞれ自分の役割を
フルに発揮していました!

クリアなどでチーム全体が間延びした時に、
大迫が一人でキープして
チーム全体が押し上げれるように
時間を作ったり、

パス、パス、パスの中に
ドリブルの仕掛けを混ぜている
乾の存在は、チームにとって
かなり助かると思います!

山口蛍が2シャドーの位置から
あれだけの守備をしてくれれば、

オーストラリアとしては、
DF、ボランチの辺りから先へ
なかなかボールを運べません!

長谷部の存在は、やはり大きかったですね!
井手口、山口のラインを突破されても、
その後ろで長谷部が構えています。

中央だけでなく、サイドもカバーできる
危機察知能力と、それを実行できる
判断力、フィジカルは
長谷部にしかないものだと思います!

ドリブルやパスで中央を崩そうとしても、
この長谷部、井手口、山口の
トライアングルを崩すのは、
至難でしょう!

守備力が高く機動力のある選手を
この中盤に起用したハリル監督の
采配も、見事でしたね!

CB二人の安定感も、
素晴らしかったと思います!

このプレッシャーのかかる舞台で、
90分間しっかりとブロックをつくり、
局面での球際で強さを発揮していました!

後ろからの組み立てでも、
落ち着いてパスを回せていました。

吉田麻也に関しては、
プレミアへいって本当に伸びたと
思います!
CBとしての勝負強さは、
日本の中ではダントツでしょう!
最終予選にも、全試合唯一の
フル出場ですし、
サウサンプトン、日本代表で、
キャプテンを務めた経験もあり、
頼もしい存在に成長したと思います!

 

そしてゴールを決めた若手二人が脚光を
浴びるのは必然だと思います!
MVPは井手口かなーという感じは
しますが、

やはり、長友、酒井の活躍は
高評価でしょう!

あれだけキッチリと1対1の守備で対応し、
その上で前に上がり決定的なクロスを
あげた二人は、素晴らしかったと思います!

長友は言うまでもないでしょうが、
僕の中では酒井がベストだったと
思いますね!

酒井はSBながら、
身長も高くフィジカルが
とても優れています!

おそらくあの身長とフィジカルなら、
CBも可能でしょう!

それでいてあのスピードと運動量ですから、
マッチアップした相手は苦労するはずです!

そして酒井の凄いところは、
クロスと、インサイドキックの正確さを
持っているところです!

オーストラリア戦でも、酒井のクロス、
インサイドキックでの前線へのパスは、
際立っていましたね!

試合によって、
多少ムラがあるけれど、
酒井は不動の右SBになっていくと
思います!

(⚠️酒井選手とは、高校の時に練習試合をした事があり、その凄さを見せつけられたので推しメンです笑)

途中から入った原口も、
守備に攻撃に暴れていましたね!
原口らしいプレーの数々で、
交代選手があれだけやってくれれば、
チームとしてはかなり助かったかなーと
思います!

⚠️あと原口選手も同世代なので、
やっぱり活躍してほしいですね笑
レッズユースの頃から
ズバ抜けていましたねー、、、

 

さて、偉そうに
色々と評価してきましたが、
いちサッカーファンとしての、
感想です笑

日本代表がW杯に
出場してくれるというのは
サッカーをやっている日本人に
とっては、本当にありがたい事です!

サッカーが注目され、
メディアが盛り上がり、
ショップやスタジアムでの売り上げが
上がり、
プレーヤー人口が増える!!

これは日本のサッカーの発展には
欠かせない、大切な事ですね!

 

やはり、
どのスポーツもそうですが、
日本はまだまだスポーツ選手への待遇が
海外の国と比べると良くありません!

高卒、大卒で社会人になると、
スポーツを続けられなくなる環境が
当たり前の日本です!

限られたプロだけでなく、
その下のプレーヤー達への
待遇が良くなれば、

皆、身体が動かなくなるまで、
引退を考える必要がありません!

実際に、オーストラリアはそうでした!

プロじゃなくても、給料があり、
もちろん仕事とスポーツの両立ができ、
家庭を大切にできる環境がありました!

 

日本もいつかそうなって、
もっともっとアスリート達が
リスペクトされるような環境が整えば、
さらに発展して
良い国になっていく気がします!!

 

まー本音を言うと、
周りのチームメイト達が
高校、大学、社会人と、だんだん
引退いってしまうのが
寂しいだけなんですけどね笑

僕は僕で、
26歳にもなって
好きでサッカー続けてますけど、
プロではないので、
生活はギリギリですよ笑

それでも毎日充実しています!!

 

話は少しそれましたが、
日本代表、Wカップで初の
ベスト8以上を狙って貰いましょう!

そうなったらまた、
サッカーが面白くなってしまう!
こりゃまだまだやめられないですね笑

 

それではまた、次のブログで!!
See ya next time

Share This Post

1 Comment

  1. master のプロフィール写真

    日本が良いプレーすると嬉しいです。
    https://youtu.be/XXE46GKhxS8?t=3m1s

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Translate »